バスユニットより漏水

バスユニットより漏水の要因と対策実例のご紹介

例1

風呂栓のくさりを固定している金具が、浴槽からはずれ、穴があいたままになり、そこから漏水した。けっこう多い例です。

例2

ユニット排水トラップの取り付けのゆるみ。

例3

ユニット壁付き点検口の、パッキンの劣化等による、外部への漏れ。

例4

浴槽別付きの場合、浴槽の脚の部分(奥側)で、ユニット床が割れていたことがありました。

例5

デッキタイプシャワー金具がついている場合、金具の部分漏れが、取り付け穴より外部へ漏れた。これも例が多いです。

例6

ユニット外側の、給水管・給湯管の不良。給湯管のほうが実例が多いです。

例7

ユニット自体の壁・床の不良、接合部の不良もあるとおもわれます。

例8

最近多い例ですが、浴槽または、浴室壁にひび割れが発生して漏れる。反対側から照らしてみると光が見えます。

例9

原因不明ですが、浴槽に湯をはって、人がはいると漏れる(重量がかかって)例もありました。

ネツケンの通販

ネツケン オンラインショップ

https://nekken.biz

ネツケンオンラインショップ

そのショップ

https://nekken.org

そのショップ